お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
インフレとデフレ
ハッサク
ハッサクのなるほど為替超入門
為替ディーリング歴22年。現役時代は行内で為替業務を社員に教示するなど、為替のイロハを熟知。「お金は、戦後最大の成長産業」と言い切るハッサク。「新聞などの身近な情報で為替分析」が…

インフレとデフレ

2014/7/23
前回はパンと円の関係でパンが100円から200円に値上がりした場合に、円の購買力が低下した、円の価値が値下がりしたという話をしました。パンが値上がりし物価が上がり、円の価値が下がったとことを円安になったとは言いません。これはインフレになったと言います…
facebook twitter 印刷する

前回はパンと円の関係でパンが100円から200円に値上がりした場合に、円の購買力が低下した、円の価値が値下がりしたという話をしました。パンが値上がりし物価が上がり、円の価値が下がったとことを円安になったとは言いません。これはインフレになったと言います。

つまり、インフレとは、モノの値段が上がるという側面だけではなく、円の価値が下がることも意味します。逆にパンの値下がり、物価安は、円の価値が値上がりしたことになります。いわゆるデフレのことです。このように円という通貨の面から見た考え方は極めて重要な考え方ですので覚えておいて下さい。

インフレは、通貨の価値が下がるため、つまり、財産の価値が下がるため嫌われています。安倍政権のアベノミクスはデフレ脱却が政策目標であることはいいことですが、財政規律に失敗し、コントロールできないインフレになると大変なことになります。

インフレは、インフレーションInflation)のこと。

デフレは、 デフレーション Deflation)のこと。

インフレ = モノの値段が上がり、円(通貨)の価値が下がること。

デフレ  = モノの値段が下がり、円(通貨)の価値が上がること。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

はじめよう株主優待
人気記事ランキングTOP
トウシル TOP
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいインフレとデフレ

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

インフレとデフレ

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
 
 
 

 

 

メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。