「ラクしてちょい稼」特集TOPへ

iDeCo:前編(ワクワク)中編(投資生活)後編(クチコミ)

 

 公的年金だけでは老後が不安。節税もできるiDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)を使って老後の不安解消をしているたとえばこんな人!

 

※ミニミニは少額から始められる度、ラクラクはほったらかし度、ワクワクは利益を得られる(リスク)度です。iDeCoは5,000円から始められ、投資信託でほったらかしにできる商品です。

 

 

iDeCo(イデコ)を利用しているのはどんな人?

 将来の不安を少しでも減らしたい、投資のリスクはおさえたい老後安心さん。

 

 

老後安心さんをのぞき見

・老後資金が不安で少しでも安心したい

・毎月の投資金額は少額で定額がいい

・経済・投資にあまり詳しくないし、ほったらかしにしたい

 

老後安心さんのつぶやき

 私たちの世代は年金が減るかもという話を聞いて不安で…。投資に詳しくないけど、節税もできるiDeCoを始めました。たまに資産を確認すると、増えていてワクワクします。わたしは毎月1万円を拠出しています。それで節税になるってすごいですね。

 

老後安心さんの投資時間と目標

・はじめに投資対象を決めたらほったらかし
・1年に1回(運営管理機関によっては2回)郵送される「運用の報告書」で損益など運用状況が出る

目標利益

・年間利回り3%(25年間で690万円積み立て、約335万円の運用益)を目指す。

 

老後安心さんみんなの投資

 iDeCoの購入者の平均年齢は、42歳。初回購入金額は20代~50代は1万円台と、上限まで利用せず、無理のない範囲で投資をしていることが分かる。

※2016年11月15日~2018年9月18日 楽天証券「iDeCo」購入データより
※2016年11月15日~2018年9月18日 楽天証券「iDeCo」購入データより

 


 

▼続けて読む

iDeCoのギモン解決!クチコミ掲示板

老後安心!節税にもなるイチオシのiDeCoとは?

「ラクしてちょい稼 投資デビュー」特集TOPへ