facebook twitter
長期分散投資を成功させる三種の神器とは?
中桐 啓貴
なぜ長期分散投資が上手くいかないのか?
資産運用の王道と言われる「長期分散投資」。しかし、「長期分散投資」で資産を何倍にも増やして、悠々自適の暮らしをしているという話しを聞くことはあまりありません。それはなぜでしょうか…

長期分散投資を成功させる三種の神器とは?

2016/11/10
このコラムも早いもので最終回になりました。最終回では米国のファイナンシャル・アドバイザーがどのような進化を遂げてきたのか、その背景を見ていきたいと思います。
facebook twitter メールで送る 印刷

このコラムも早いもので最終回になりました。最終回では米国のファイナンシャル・アドバイザーがどのような進化を遂げてきたのか、その背景を見ていきたいと思います。

米国の営業担当者数推移(2008~2015年)

(出所:沼田優子明治大学国際日本学部特任准教授・作成資料)

こちらは、リーマンショックがあった2008年以降の米国の金融リテール業界で働く営業担当者の転職推移の図です。この図から読み取れることは、大手証券会社や地方証券会社の営業担当者の数が減り、ICと呼ばれる独立系の営業担当者が増えています。そしてさらにそこからハイブリッドRIAやRIAなどの残高手数料ベースにした営業担当者へと移っていっていることが分かります。

(RIAというのは個人向け投資顧問業者のことを指します。)

それまで金融業界で行われていた販売方法というのは、米国も今の日本と同じく、プロダクトアウト的な方法でした。しかし、金融理論の発展と顧客ニーズの変化により、分散化されたポートフォリオを中長期で持つことが最終的には顧客のニーズを満たすことができるというのが浸透してきました。そしてアドバイザーの役割も商品を売る売り子ではなく、いかに顧客のパートナーとして末永い関係性を維持しながら長期分散投資を継続してもらえるかというのが、ビジネスの肝になってきたのです。

私自身も7年前から毎年米国の独立系アドバイザー事務所を訪問しておりますが、米国のアドバイザーの仕事とは先ずファイナンシャル・プランニングを立て、顧客のゴールを確認し、その達成のために、運用面では顧客のリスク許容度、投資金額、投資期間に合ったポートフォリオを提案し、途中のマーケットのアップダウンに惑わされずに投資を継続してもらうことです。

それ以外にも保険や不動産、信託を使った相続アドバイスなどをしていき、その家族全体のゴールの達成を常に第一に考えます。

このように、アドバイザーの仕事が金融商品選びからファイナンシャル・プランニングの実行支援に移っていく中で、大手金融機関から独立し地元に事務所を構え、よりお客様に末永く密着する独立系アドバイザーが米国で増えてきました。

コミッションベースからフィーベースへ

顧客のファイナンシャルゴールを達成するには、ポートフォリオ運用をする必要があり、そのために米国ではラップ口座が使われるようになりました。ラップ口座の利点は初回の買付けやリバランス時の手数料が発生しないことと、当初決めた配分からずれた場合には自動的にリバランスをしてくれるところです。これによって、担当者は顧客とのコミュニケーションにより時間を使うことができます。また、手数料の透明性という面でもこれまでのように売買時に手数料が発生するのではなく、残高から手数料を払うので、過剰な売買勧誘を心配する必要がなくなります。このような残高に応じた手数料をもらっているアドバイザーはフィーベースアドバイザーと呼ばれ、先程の図中ではRIAの方々がそれに該当しますが、最近ではフィーベースアドバイザーが主流になりつつあります。

ゴールまで伴走してくれるコーチが必要

最近私の周りでも、マンツーマンコーチをつけてダイエットに成功をしている人が増えました。毎回の食事管理から、筋トレまで自分一人では100%三日坊主になってしまうところを、お金を払ってコーチを雇うことでそれまでの生活習慣が修正され、引き締まった肉体を手に入れています。

資産運用もまさに同じです。自分1人では、早く儲けたい、人と同じ行動を取りたい、など運用成績を下げる行動をしてしまいます。

だからこそ、みなさんの中長期的なゴールを達成するにはこの三種の神器が必要になります。

  • ファイナンシャル・プランニング
  • 分散化されたポートフォリオ
  • 信頼ができ、残高ベースでビジネスをしている独立系のアドバイザー

このことに早く気が付き、実行をしてきたアメリカ人は退職後にフロリダやハワイで悠々自適な暮らしをしています。

ぜひみなさんもこのコラムをきっかけに長期分散投資で成功をするための三種の神器を手に入れてください。

2016年米国訪問時の様子

(Index Fund Advisors代表のMark Hebnerさんと。
約2000名の顧客を持つ、米国内でも大きな事務所)

(自社TVスタジオを保有し、お客さまへの動画配信を行っている)

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

1周年特集
投資の失敗
桐谷広人
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください長期分散投資を成功させる三種の神器とは?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

長期分散投資を成功させる三種の神器とは?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
1周年特集
 
ハゲタカ
 
世界のリスクを総点検
投資の失敗
 
はじめての下落相場と損
 
株主優待・桐谷広人
美白YouTuberが紹介!無理なくカンタンな貯蓄術のススメ
 
老後破綻
 
動画でわかる
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。