お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
2012年年末商戦:注目商品は?
堀古 英司
ウォール街から~米国株の魅力~
ニューヨークのヘッジファンド運用マネジャーである堀古英司氏による週刊レポート。単なる分析にとどまらず、出来るだけ「裏を読む」という観点で米国経済、市場についてお伝えするコーナーで…

2012年年末商戦:注目商品は?

2012/12/7
先週発表された11月の米消費者信頼感指数は73.7と、金融危機以来最高の水準を付けました。現在、多くのエコノミストが年末商戦の好調を予測していますが、それを裏付ける強い数字となっています。
facebook twitter メールで送る 印刷

先週発表された11月の米消費者信頼感指数は73.7と、金融危機以来最高の水準を付けました。現在、多くのエコノミストが年末商戦の好調を予測していますが、それを裏付ける強い数字となっています。それでは、その好調が予想される年末商戦、売れる商品は何なのでしょうか? これを占うにあたっては先行指標中の先行指標、株価を見るのが一番です。そこで当社では毎年この時期、株価動向から年末商戦のヒット商品を占うレポートを作成する事にしています。

例えば2010年のレポートでは、ムートンブーツ「UGG」を販売するデッカーズ(DECK)という会社をご紹介しました。デッカーズの株価は、ご紹介した11月半ばの時点で既に年初来80%上昇していました。NYマンハッタンの専門店にも行列が出来るほどで、年末商戦でのヒットは確実でした。その後もデッカーズの株価は上昇を続け、翌年の年末商戦に向けてさらに90%の上昇となりました。しかし上昇はそこまで。今年に入って株価はほぼ一貫して値下がりし、同社のムードンブーツ人気は、既に去年がピークであった可能性が高くなっています。

今年のレポートで取り上げた2012年年末商戦の予想ヒット商品は以下の通りです。

第一に、アパレル・ブランドのマイケル・コース(KORS)。1981年にNYで自らの名を冠したブランドを立ち上げ、昨年12月に株式上場を果たし、株価は現在、公募価格比約2.5倍の高値近辺で取引されています。多くのセレブリティーが愛用していることで知られており、先月の大統領選で再選したオバマ大統領が勝利演説を行った際、ミッシェル夫人が同ブランドのドレスを着用していたことで、認知度はさらに高まることとなりました。日本では2010年8月に東京・表参道に第1号店をオープンし、11月現在、国内13店舗を展開しています。

第二に、カプセル式コーヒーメーカーのグリーンマウンテン・コーヒー・ロースターズ(GMCR)。米国でカプセル式の一杯抽出用マシンでコーヒーを楽しむ習慣が広がりつつあり、同市場規模は前年に比べ倍増すると見込まれています。今年は10月にコーヒー店チェーン最大手のスターバックス(SBUX)も独自のシステム「ベリズモ」を市場投入しましたが、グリーンマウンテン・コーヒー・ロースターズのシステム「キューリグ」は75%近いシェアを誇っています。同社の株価は、昨年から今年にかけて急落する場面がありました。しかし年末商戦を前に、同社の持つ高いシェアと急拡大する市場規模というファンダメンタルズが見直される形で、株価は7月の安値から2倍以上になっています。

第三に、タブレット端末です。米家電協会の「プレゼントとして欲しい家電」調査では、ここ2年連続でタブレット端末がトップに輝きました。今年は特に、アメリカで家電製品の普及価格と言われる200ドル前後を意識した低価格高機能の小型タブレット端末、グーグル(GOOG)の「Nexus 7」とアマゾン・ドット・コム(AMZN)の「Kindle Fire HD」の好調が予想されます。一方で価格帯は上になるものの、アップル(AAPL)の「iPad Mini」は使い勝手や性能、他の同社製品との互換性等の強みは健在と言えるでしょう。またマイクロソフト(MSFT)も新しい基本ソフトWindows 8を搭載した同社初のタブレット端末「Surface」を発売しました。そしてブックリーダーで忘れてはならないのはもちろん、楽天の「kobo」!

この業界の競争が激化しつつあるのは確かですが、市場自体が非常に高い成長を遂げている事を忘れてはなりません。バリュエーションさえ妥当であれば十分、株価上昇も期待できるでしょう。

最後に個人的に、最近もらったもので一番嬉しかった物~それはイチロー選手のサイン入りヤンキース・ユニフォームでした。日本人として、世界のトップレベルで次々と新記録を打ち立て、今も究極に挑み続ける姿勢。このユニフォームを見ているだけで、自然と元気と勇気が湧いてきます。

皆様の、クリスマス・ショッピングの参考にしていただければ幸いです。

(2012年12月6日記)

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

つみたてNISA
人気記事ランキングTOP

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください2012年年末商戦:注目商品は?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

2012年年末商戦:注目商品は?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント

 

 

 

 
フレッシャーズ
 

 
タイムトリップ
 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。