facebook twitter
警視庁がSP隊設立【43年前の9月13日】
トウシル編集チーム
今日、あの日
今日は何の日? 経済、政治、社会に影響を与えた、今日同じ日の歴史を、当時の日経平均株価、ドル/円の為替レートとともに振り返ります。

警視庁がSP隊設立【43年前の9月13日】

2018/9/13

43年前の今日…

1975(昭和50)年9月13日

警視庁が要人警護専門のSP隊設立

身長173cm以上、柔道などが3段以上、拳銃射撃上級、英会話堪能など、厳しい条件をクリアした精鋭で構成される

 今から43年前の1975年9月13日、警視庁が要人警護の専門チームとしてSP隊(要人警護部隊)を発足させました。SPはセキュリティ・ポリスの略です。

 発足のきっかけは同年6月16日、佐藤栄作元首相の葬儀に参列した三木武夫首相が右翼団体の構成員に殴打され、負傷したことです。護衛の警察官がいながら事件を未然に防げなかったことに警察当局は衝撃を受け、事件から3カ月足らずでSP隊が発足しました。

 SP隊が警護するのは首相のほか、国務大臣、衆参両院の議長など。要請によって野党の党首が対象になることもあります。要人の国会や地方遊説先にも同行し、駅や空港でも警護対象者に寄り添います。

 SP隊員は、どんな条件下でも警護対象者を守り抜くことが求められます。このため、高い身体能力や長時間の緊張に耐えられる精神力に加え、格闘術や射撃の高い技量、いざとなったら我が身を投げ出してでも任務を遂行する強い責任感が求められます。

1975年9月13日の日経平均株価終値は

4,054円80銭

算出開始後「9月13日」の日経平均株価は前日比で

値上がり:35回

値下がり:19回

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

2018年9月株主優待祭
NISAつみたてNISAロールオーバー
トウシル1周年特集
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください警視庁がSP隊設立【43年前の9月13日】

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

警視庁がSP隊設立【43年前の9月13日】

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
2018年9月株主優待
 
お宝優待株
 
投資の日
 
10万円株
人気記事ランキング
デイリー週間月間
NISAつみたてNISAロールオーバー
 
投資の失敗
 
人気ブロガー
 
トウシル1周年特集
老後破綻
 
動画でわかる
 
美白YouTuberが紹介!無理なくカンタンな貯蓄術のススメ
 
ふるさと納税
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。