POINT

  • 1921年石川県小松市で創業し、2021年5月に創立100周年
  • 主力の建設機械・車両は販売・サービス代理店148カ国210社で展開
  • 成長戦略として建設・鉱山機械の自動化・自律化、電動化、遠隔操作化を推進
  • 気候変動やカーボンニュートラル、ESG課題やSDGsへの取り組みを重視
  • 配当方針は連結配当性向40%以上、安定的な配当の継続に努める

※本サイトはIR広告であり、株式会社小松製作所(コマツ)から提供を受けた資料をもとに掲載しておりますが、本広告を以って楽天証券が特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。掲載内容は、今後告知なく変更される可能性があり、また最新の情報でない可能性があります。IRに関する最新情報は、企業のホームページをご確認ください。

個人投資家様向け説明会 動画配信中

収録日:2021年3月16日(火)

説明会資料PDF

 IRサイトにて決算短信や決算説明資料などのIR情報をご確認いただけます。

株式会社小松製作所(コマツ)ウェブページ

 ステークホルダーの皆さまに向けて、中期経営計画における「成長戦略による収益向上(財務指標)とESG課題解決(非財務指標)の好循環で持続的成長を目指す」という価値創造モデルを中心とした、コマツの持続的成長を目指した取り組みをご紹介するコマツレポート(統合報告書)を作成しています。ご活用ください。

コマツレポート(統合報告書)

 この度の100周年をコーポレートブランド価値の向上と浸透、ご支援いただいたステークホルダーの皆さまに感謝を伝えるコミュニケーションチャンスと捉え、記念活動を展開するとともに、今後の更なる持続的な成長に向けた取り組みを推進してまいります。100周年記念活動の詳細やその他100周年に関連したさまざまな情報について、特別ウェブサイト「コマツ100周年記念サイト」へ公開してまいります。

コマツ100周年記念サイト

 創立100周年を迎えるにあたり、今後の更なる持続的な成長に向けた記念活動のひとつとして、安全で生産性の高いスマートでクリーンな未来の現場を目指し、鉱山現場、建設現場、林業・農業現場、産業機械の現場、コマツの生産現場といった5つの現場において、コマツが目指す10~20年後の未来の現場のありたい姿を描いた「Komatsu future 203X」を公開しています。ぜひご覧ください。

Komatsu future 203X

銘柄名 小松製作所(コマツ)
銘柄コード 6301
上場市場 東証1部
取引単位 100株

※本サイトはIR広告であり、株式会社小松製作所(コマツ)から提供を受けた資料をもとに掲載しておりますが、本広告を以って楽天証券が特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。掲載内容は、今後告知なく変更される可能性があり、また最新の情報でない可能性があります。IRに関する最新情報は、企業のホームページをご確認ください。