老後2,000万円問題で浮上した将来不安、秋に実施される消費税増税…。今、家族のお金のことが心配というママは多いのではないでしょうか。

 楽天のサービス「楽天ママ割」では、ママたちの疑問や悩みにプロがアドバイスするセミナー「楽天ママ割 ママの学校」を実施しています。2019年7月24日の回では、そんなお金の不安に向き合うセミナーが開催されました。

 この日のテーマは『増税、老後に向けて「貯める、使う、運用する」今どきママのポイ活講座』。メイン講師は、雑誌やWEBメディアで女性のお金との付き合い方について情報発信をしているファイナンシャルプランナーの久富有里加さん。0歳の女の子のママでもある久富さんと一緒に、お金に関わる3つのテーマを学びました。

※「楽天ママ割」…子育て中の楽天会員の方なら無料で登録でき、クーポンやママ厳選のサンプルボックスがもらえるなど、特典がいっぱいのサービス。セミナー「楽天ママ割 ママの学校」も実施しています。

【講師プロフィール】

 

 1986年東京都港区生まれ。新卒で大和証券株式会社に入社、その後楽天証券株式会社に転職。

 2016年「美人投資」を立ち上げ、主に同世代の女性に正しい投資の仕方を伝える。現在、子供向けの金融教育を提供する株式会社マネネのCOOを務める。

 

 

 

1時間目 「時間」を活かして老後に備えよう

■テーマ:老後2,000万円問題や消費税増税にどう向き合う?

■キーポイント:

1.自分の老後ライフをイメージしてみよう
2.増税前の「買いだめ」はNG

■1分で読める!講義の要点―1時間目・老後資金を試算しよう!―

 不安なニュースだらけの今、お金の問題にどう向き合えばいいのでしょうか?最初に、35年で2,000万円貯めるには毎月いくら貯めていけばいいのか、計算してみました。

 2,000万(円)÷35(年)÷12(カ月)=47,619(円)

 35年あれば、月々約5万円で2,000万円貯められます。老後資金の準備、案外できそうな気がしてきました。

 老後2,000万円問題に対して、焦るだけでは不安は解消できません。これは老後に備えて何ができるか考えるいい機会。ママたちも計算式を見て納得した様子。
また、実際に必要な額は人それぞれで異なります。

 まず自分の今後の生活をイメージしてみましょう。家や車は何歳でほしいか、老後はどんな暮らしがしたいかなど具体的に書き出すと、いくらくらい必要か、具体的な金額が見えてきます。

 

「資産形成で一番大切なのは『時間』。
考えて一歩踏み出すことで差がつきます。」

 

時間を活かせば老後2,000万円問題も怖くない。ママたちの真剣な空気が伝わったのか、子どもたちも静かに参加していました。

■1分で読める講義まとめ―1時間目・消費税増税対策!―

 次にもう一つの不安、消費税増税について。久富さんいわく、増税前の買いだめはNG。過去の増税時も、増税後にセールを実施する店が多かったので、増税前に不要なものまで買いこむ必要はありません。

 

「2019年の増税は10月なので、
2カ月後には年末のセールもあります。
本当に欲しいものだけ買うようにしましょう」