お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
1万円以下から始められるeワラント!まずはデモで取引体験してみませんか?
eワラント証券
eワラントレポート
eワラント証券が配信する旬な話題や材料をテーマとした特集レポートです。

1万円以下から始められるeワラント!まずはデモで取引体験してみませんか?

2017/10/23
・eワラントって?
・デモトレードで取引体験(無料)ができる
・eワラントランキング上位者の取引手法を公開!
facebook twitter 印刷する

デモトレードで資産を数倍にした取引手法を紹介
対象とする相場のトレンドに順張り
保有期間は数日~数週間、利食いと損切りは10~20%で考える

 

eワラントって?

 日経平均や個別株など各銘柄が対象とする相場の上げ下げを予想して取引する商品。かつ対象とする相場の値動きよりも大きな値動きを期待できるのが特徴です。

 その半面、対象とする相場に大きな値動きがなく、時間が経過すると目減りしてしまいます。eワラントの取引で中長期的に利益を積み上げていくには、当てずっぽうで銘柄を選択しても上手くいきません。そこで今回はeワラントのデモトレードで優秀な成績を収めた方の取引を参考にどのようにeワラントを取引すると中長期的に利益の積み上げを期待できるのかを紹介します。

 

デモトレードで取引体験(無料)ができる!

 eワラントホームページではeワラントの値動きを実際の取引価格で取引体験ができるデモトレードを無料で利用できます。デモトレードでは取引成績のランキングを見ることができ、資金を数倍に増やした方々がいることもわかります。そこで、ランキング上位者がどのようにして利益を積み上げてきたのかを調べてみたところ、次の方針で売買していることが判明しました。

 

eワラントランキング上位者の取引手法を公開!

 まず、取引する銘柄を決める前に対象原資産(相場)を決めていることです。その相場の過去数週間のトレンドを見ているようです。過去数週間のトレンドが上向きであればその相場のコール型、下向きであればプット型を選択する、トレンドフォロー、いわゆる順張り型の投資戦術。権利行使価格は相場水準に近い銘柄が多いようです。

 次に買い付けタイミングですが、トレンドが上向きであれば対象とする相場が下落したタイミング、トレンドが下向きであれば対象とする相場が上昇したタイミングを狙っています。このとき、買い注文を1回ではなく複数回に分けて注文するのも一手かもしれません。もっとも、eワラントの1回の注文数量は25万ワラントとなりますので買付金額が大きい場合は複数回に注文を分けることになります。

 1回の投資で保有する期間としては数日~数週間を目安とし、その期間中に10~20%の上昇または下落で売却します。コール型やプット型eワラントは前述の通り時間経過によって目減りしますので、保有期間を短くすることは理にかなっているといえるでしょう。保有期間を短くといっても1日の間に何回も売買するデイトレードではありません。売買スプレッドもありますし、eワラントが大きく上昇した過去の事例を見ると、日をまたぐほうが大きく上昇する可能性があるためです。

 次の図はデモトレードにて数カ月で資産を5倍超にされた方の取引の一部です。この方は主に任天堂を対象にコール型eワラントの取引を繰り返すことで利益を積み上げていました。なお、図は任天堂の株価であり、eワラントの価格ではありません。また、図中のコメントはeワラントに関するものであり、赤い点はeワラントの買付タイミング、青い点はeワラントの売却タイミングを示しています。

 
 
 

 注意点としては、取引の前提となっているトレンドが転換した場合です。この場合は撤退を考えます。また、一番難しいと思われるのは利食い、損切りの売りもルールに従い淡々と行うことです。eワラントは1万円以下からでも始められるので、初心者の方でしたら資金を絞ってこの投資法を試してみてはいかがでしょう。

【eワラントについて】
 eワラントは少額からレバレッジ投資が可能なカバードワラントという金融商品取引法上の有価証券です。レバレッジ投資が可能でありながら損失限定(投資した資金以上の損失はない)という特長を持っています。レバレッジ水準は国内外の個別株式・株価指数を対象原資産とする銘柄で2~20倍程度、為替を対象原資産とする銘柄で2~50倍程度です。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

はじめよう株主優待
人気記事ランキングTOP
トウシル TOP
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください1万円以下から始められるeワラント!まずはデモで取引体験してみませんか?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

1万円以下から始められるeワラント!まずはデモで取引体験してみませんか?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。