お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
トリケミカル研究所(コール)が6倍高! 半導体関連が上昇。eワラントランキング
eワラント証券
eワラントレポート
eワラント証券が配信する旬な話題や材料をテーマとした特集レポートです。

トリケミカル研究所(コール)が6倍高! 半導体関連が上昇。eワラントランキング

2017/10/10
・オプション取引ランキング
・半導体関連株が上昇
facebook twitter 印刷する

上昇ランキング

 下の表は2017年9月のeワラント価格の上昇率ランキングです。ランキングは実際に取引が可能であった銘柄について、過去の販売価格、買取価格に基づいて試算し、販売価格が0.50円以上であったコール型eワラント、プット型eワラントを対象としています。

 国内株式を対象とするeワラントのうち、このランキングでトップとなったのはトリケミカル研究所(4369)を対象とするトリケミカル研究所コール第2回。上昇率は、6.47倍となりました。トリケミカル研究所は半導体等製造用の化学薬品製造事業を行っています。世界的に半導体関連株の注目度がアップしたことを受けてトリケミカル研究所の株価が上昇しました。トリケミカル研究所を対象とするeワラントは2銘柄ランクインしていますが、コール第2回は権利行使価格が3,700円、満期が12月という銘柄であり、株価が9月中にこの権利行使価格付近まで上昇したことでこのコール型eワラントは急騰しました。

 9月はトリケミカル研究所のみならず、他の半導体関連株も堅調でした。ディスコ(6146)東京エレクトロン(8035)SUMCO(3436)アルバック(6728)のコール型eワラントもランクインしています。

 ランキング2位に入ったのはポンド/円を対象とする英ポンドリンク債コール第360回です。この銘柄のほかにもポンド/円を対象とするコール型eワラントが複数ランクインしています。ポンドは9月に大きく上昇しました。9月12日に発表された英国の消費者物価指数が市場の予想を上回り、英国の中央銀行であるBOEが金融緩和の正常化、つまり利上げを示唆したことが背景にあります。

 ランキング5位に入ったのは国際石油開発帝石(1605)を対象とする国際石油開発帝石コール第137回です。17位に原油相場を対象とするコール型eワラントがランクインしていることからわかるように、9月の原油相場が堅調でした。原油価格の上昇の恩恵を受ける国際石油開発帝石の株価が上昇しています。

 その他の日本株を対象としたeワラントではパナソニック(6752)任天堂(7974)ブレインパッド(3655)を対象とするコール型eワラントがランクイン。パナソニック(6752)はEV関連、任天堂(7974)は9月中に年初来高値を更新、ブレインパッド(3655)は量子コンピュータ関連、といった材料で物色対象となり、株価の上昇に伴ってコール型eワラントが上昇しました。

決算発表シーズンにおけるハイリスク・ハイリターン投資

 楽天証券でお取引ができるeワラントは数千円程度の少額から、国内外の株式や株価指数、為替相場、コモディティに投資ができる商品です。対象となっている株式などに比べて値動きが大きいのが特徴です。値動きが大きいため投資元本のすべてを失うリスクはありますが、各銘柄にあらかじめ決められている満期日までに権利行使価格に相場が達する可能性が高まるとランキングのような大きな上昇を期待できます。対象となっている相場の上昇によって上昇が期待できるコール型と相場の下落によって上昇が期待できるプット型があります。

 10月からは決算発表が本格化します。個別企業を対象とするeワラントは決算発表をきっかけに大きく上昇することがあります。もちろん、相場が想定と反対に動けば大きな損失となるリスクはあります。決算発表を狙ってeワラントでハイリスク・ハイリターン投資をするなら、ここまでなら損しても良い、というように資金を絞ることでリスク管理をするのも一案でしょう。

 なお、決算発表など業績もしくは経営に重大な影響を与えると判断される事実が判明した場合は、eワラントの価格計算に用いる株価を推計できないため、翌日の東京市場の寄り付きまで売買停止となることがありますのでご注意ください。

 

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

つみたてNISA
人気記事ランキングTOP
トウシル TOP

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいトリケミカル研究所(コール)が6倍高! 半導体関連が上昇。eワラントランキング

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

トリケミカル研究所(コール)が6倍高! 半導体関連が上昇。eワラントランキング

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
フレッシャーズ
 
タイムトリップ
 
動画でわかる
 

 

 

 

 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。