株式会社ランディックス(証券コード:2981)は、設立から20年目を迎え、「不動産を通じて、お客様に喜びと感動を」を経営理念として、不動産×ITによる効率的なサービスを提供している会社です。

※本サイトはIR広告であり、株式会社ランディックスから提供を受けた資料をもとに掲載しておりますが、本広告を以って楽天証券が特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。掲載内容は、今後告知なく変更される可能性があり、また最新の情報でない可能性があります。IRに関する最新情報は、企業のホームページをご確認ください。

銘柄名 ランディックス
銘柄コード 2981
上場市場 東証マザーズ
取引単位 100株

当社グループのビジネスモデル概観

 当社グループは、ランディックスの子会社である株式会社グランデにて土地の仕入れを行っております。それにより効率的な営業活動が可能となり、仕入れ~販売までの期間、4.7ヵ月という高速サイクルを実現しております。また、土地・住宅に関する情報格差をなくし、インターネット上で透明性の高い情報を提供することにより、安心して土地・住宅の取引が行える新しいカタチのサービス「sumuzu」を運営しております。

「sumuzu Matching」について

 sumuzu Matchingでは、気になる土地を選び建築プランを募集するだけで、建築業者やハウスメーカーからネット上でプランが届き、コンペが行えるサービスです。

 2020年2月時点では、売地数81件、建築業者やハウスメーカー等の専門家(以下、専門家)であるマッチングパートナー数51パートナーとなっており、今後さらに増加する予定です。サービスの最大の特徴としては、無料かつ匿名でサービスが利用できる点です。匿名で利用できることにより、従来のような大量の営業電話がかかってくるという心配もなくなります。また、建築業者やハウスメーカー等にとっても大幅な広告費の削減となり、購入意欲の高い顧客との接触機会が増えることにより効率的な営業活動が可能となります。