5G通信の普及で半導体関連株の上昇に期待がもたれている中、半導体事業から撤退を決めた日本企業は?

  • パナソニック
  • 凸版印刷
  • 宇部興産

ヒント

パナソニックは車載用半導体、凸版印刷は半導体回路の原版であるフォトマスク、宇部興産は半導体の素材となるシリコンウエハーを製造しています。

解答

1:パナソニック

半導体産業は日本の基幹産業ですが、半導体製造装置や素材、製造材料といったニッチ分野での活躍が目立ち、半導体の生産自体は韓国のサムスン電子や台湾の積体電路製造(TSMC)が圧倒しています。このような環境の中、パナソニックは2019年11月、半導体事業からの撤退を決定しました。印刷会社の凸版印刷は半導体に焼き付ける回路の原版であるフォトマスク、セメント会社の宇部興産も半導体の素材となるシリコンウエハーの製造を手がけています。

≪≪他のクイズを解く