お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
中国のエタノール利用拡大でトウモロコシ相場は上昇?
eワラント証券
eワラントレポート
eワラント証券が配信する旬な話題や材料をテーマとした特集レポートです。

中国のエタノール利用拡大でトウモロコシ相場は上昇?

2017/9/25
・エタノールガソリンを普及させる中国の狙いとは?
・中国の動向から恩恵のある銘柄とは?
・トウモロコシ(コーン)相場への投資法
facebook twitter 印刷する

 今月、中国政府は自動車の燃料として2020年までにエタノールをガソリンに混ぜた燃料の生産拡大と全国普及を推進すると発表しました。穀物から作られるエタノールは、ガソリンに混ぜることで排気ガスに含まれる汚染物質を削減できるため、大気汚染対策の一つになりますが、このニュースはエタノールの主要原料であるトウモロコシ相場の支援材料になるかもしれません。

 

エタノールガソリンを普及させる中国の狙いとは?

 中国では深刻な大気汚染により国民の不満が高まっていると見られ、共産党政権の安定化のためにも大気汚染対策が急務の課題となっています。

 そこで中国当局がまず目をつけたのが、EV(電気自動車)。EVは排気ガスを排出しないため直接的な大気汚染対策になるだけでなく、エコカーとしてトヨタが推進しているFCV(燃料電池車)と比べ、中国企業にとっても技術的に参入しやすい利点があります。EVの普及を国策として掲げることで、国内企業に参入の機会を与え、自国産業の振興を兼ねることができるのです。

 しかし、EVの全国的な普及には時間がかかります。そのため、まず大気汚染対策として短期的に効果が出すため、エタノールをガソリンに混ぜて使う、という方針を打ち出したのだと思われます。エタノールの利用は大気汚染対策になるだけでなく、中国で生産されるエタノールの主要原料がトウモロコシであることから、過去に行った政策によって積み上がった、備蓄トウモロコシの放出策にもなります。

 

中国の動向から恩恵のある銘柄とは?

 この中国のエタノール活用の一報を受けて、東京株式市場ではエタノール関連株が物色されました。

 しかし、そもそも中国にはエタノール生産者が数多くいます。備蓄政策にも関わるトウモロコシを主原料にしたエタノール事業は国策事業で、加えて中国国内企業には優遇策もあるため、日本企業が中国市場に参入できる余地は少ないものと思われます。

 ただ、エタノール関連株に期待できないのであれば、エタノールの主要原料であるトウモロコシ相場に注目するという選択肢もあるでしょう。中国がエタノールを輸入する場合、主要相手国は米国です。米国のトウモロコシ(コーン)の相場として代表的なCBOT(シカゴ商品取引所)の先物価格は近年低下傾向が続いていましたが、直近では底入れの兆しが見えてきました。

トウモロコシ先物 - Corn先物 (CBOT)のチャートはこちら

 

トウモロコシ(コーン)相場への投資法

 トウモロコシ(コーン)相場を投資対象と考える場合、eワラント、商品先物、CFDなどが選択肢として考えられますが、慣れない相場に証拠金取引で取り組むのはリスクが高いと思う方もいらっしゃるでしょう。損失が膨らんだときに追加で証拠金を求められる「追証」の可能性もあります。

 その点、証拠金取引ではないeワラントなら1万円以下の少額からスタートでき、「ここまでなら損してもいい」という金額でトウモロコシ(コーン)相場に投資ができます。eワラントは投資元本のすべてを失うリスクはありますが、追証はありません。

 中長期的なトウモロコシ(コーン)相場の上昇を見込むのであれば、たとえば次の銘柄が候補になるでしょう。

コーン先物リンク債 2018年 3月限 コール1回
コーン先物リンク債 2017年12月限 コール1回

 eワラントで中長期的な相場上昇を想定するなら権利行使価格が相場よりも低い銘柄を選択するのがいいでしょう。ただ、eワラントには満期日があり、満期日が近づくにつれて価値が減少するという特徴があります。そのため、なるべく遠い満期日の銘柄を選択するのが一つのアイデアです。

 

【eワラントについて】

 eワラントは少額からレバレッジ投資が可能なカバードワラントという金融商品取引法上の有価証券です。レバレッジ投資が可能でありながら損失限定(投資した資金以上の損失はない)という特長を持っています。レバレッジ水準は国内外の個別株式・株価指数を対象原資産とする銘柄で2~20倍程度、為替を対象原資産とする銘柄で2~50倍程度です。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

はじめよう株主優待
人気記事ランキングTOP
トウシル TOP
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください中国のエタノール利用拡大でトウモロコシ相場は上昇?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

中国のエタノール利用拡大でトウモロコシ相場は上昇?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。