お金を貯める節約ワザで、正しくない説明はどれ?

  • 鉄道利用ではSuicaなどICカードの方が切符を買うより料金が安くなることが多い
  • 消費税は10%だが、キャッシュレス決済だとポイント還元がずっと続くので痛手にならない
  • 光熱費は自由化された新電力、新ガス会社と契約した方が安くなる場合が多い

ヒント

キャッシュレスポイント還元事業は、消費税増税による需要の落ち込みを防ぐ意味合いを持った、期限付きの制度です。

解答

2:消費税は10%だが、キャッシュレス決済だとポイント還元がずっと続くので痛手にならない

クレジットカードやデビットカード、電子マネーを使った決済に対して5%(中小・小規模店舗)か2%(コンビニなどフランチャイズ店舗やガソリンスタンド)のキャッシュレスのポイントが還元される制度は2020年6月末までの期間限定で、ずっと続くわけではありません。ただし、楽天カードなどクレジットカードや楽天ペイといったスマホ決済は利用額に対して独自のポイント還元を行っており、現金払いよりおトクな点に変わりはありません。

≪≪他のクイズを解く