平成30(2018)年12月時点の日本の借金は国民1人当たりいくら?

  • 約131万円
  • 約700万円
  • 約428万円

ヒント

平成30(2018)年時点の国債残高は883兆円です。

  関連記事≫≫グラフで分かる!平成の日本経済はどうだった?

解答

2:約700万円

平成元年から約5.5倍に増えた日本の借金。不況にあえぐ国内の景気浮遊策として公共事業を増やしたり、少子高齢社会に対応するため、社会保障費支出が増大したりなどが要因です。平成30年時点の国の借金にあたる未償還の国債残高は国民1人当たり約700万円の883兆円にも上ります。

≪≪前回のクイズを解く